アイスの空き容器で防災アイディア

アイスボックスの空き容器で防災グッズ

転勤族ライフスタイルガイドやまなかまりこです

子どもたちがこの夏よく食べているのがアイスボックスのブドウ味。
この空き容器。
何かに使えないかな~ととってありました。

防災グッズにリメイクしてみました!

使い方

リメイクと言ってもパッケージをはがすだけね。
この容器ならぎゅっとしめれば濡れないのでそれを利用します。

使い方1家族の写真とコピー類の保管
家族の写真をプリント(離ればなれになった時に探すための写真)
家族の生年月日、血液型の一覧
保険証など重要書類のコピー類

使い方2ロウソクの保管
折りたくないロウソクと濡らしたくないライターなどと一緒にしまっておきます。

使い方3コップ代わりに
中身を出せば水筒やコップ代わりに使えます。

100均にも水筒がある

100均にいけばもっと強度の高い水筒もあるので
小さめのを購入して上記の様に保管しておくのもお勧めです。
やってみてね!

 

 

 

関連記事

  1. 夫に触られたくない症候群の原因とは?-セックスレス

  2. 『グランメゾン東京』ドラマメインキャストの年齢を調べてみた!…

  3. 【レポ】自撮り&シチュエーション撮影会@名古屋

  4. プチプラでカワイイ!フィットネスウエアのネットショップ6選・…

  5. 一緒にやろう!プロティンファスティングで美ボディ手に入れよう…

  6. 縫わない、切らない、結ばない!2枚使ってニトリ帯クリスマスお…

error: Content is protected !!