オトナ野心家のすすめ

こんにちは、オトナ野心家やまなかまりこです。
いわゆる「野心家」というと、
一般的にはポジティブなイメージとネガティブなものがあるようです。

「権力や名声を得るために努力を惜しまず、ときに人を蹴落とすことも厭わずに突き進む」という人の性質を思い浮かべる人も多いからです。
でも、私がここで言う「オトナ野心」とは、自分の人生を諦めない人のことを言います。



オトナ野心家とは

たった一度の人生、仕事も遊びも諦めない欲張りな生き方を選ぶ人のこと。
自分なりの価値観をもち、人生の楽しみ方を模索することをやめない人のこと。
楽しむこと、生きること、働くことに健全な努力を惜しまない人のこと。


最近のおままごとでは「お母さん役が一番人気がない!」と聞いてガックリ。
毎日、母として社会人として頑張っているつもりだったけれど、
子どもたちから見たら、忙しいばかりで大変そうなのか!
子どもは親の姿をよく見ています。

働くことがそんなに大変で
家事がそんなに苦痛で
子育てがそんなに疲れることなら
残念ながら、おままごとの中でさえ、
お母さんになんかになりたいとは思わないのです。

でも、私たちは知っているはずです。
オトナには自分で選べる自由があることを

さあ、100年人生時代が始まりです。
私たちはもっと「楽しく生きること」「イキイキと働くこと」に欲張りになってもいいのです。

SNSやITの発達により誰もが自分の居場所でヒロインになれる時代が来ました!
子育てがひと段落してから叶える夢として先送りにする必要もありません。

生涯現役でいくつになっても必要とされる仕事を作り出す。
これで、老後のお金の不安はなくなります。
週末を楽しみ、家族や大好きな人との時間を大事にする。
お金では買えない豊かさは育てていくものです。

でも、そんな未来は、待っているだけでは訪れないはず。
時代の流れが早い現代は目の前のことに一生懸命な人ほど、その渦に巻き込まれていきます。

長生きな女性だからこそ、
時には、堅実に
時には、客観的に
時には、大胆に自分の生き方をシフトしていく必要があるのです。

さあ、働き、学び、笑い、つながり合う、
そんなオトナ野心を持とうではありませんか!

error: Content is protected !!