ハッとさせる!冬のオシャレは白さえあればいい!オールホワイトで目指す大人コーディネート

ハッとさせる素敵さを目指す

今日の\だれでもだれでも3割増し美人になる方法/
冬になると、どうしてもコートを着るので重たい暗い色をよく着るようになります。

そんな時期、気持ちを明るくする明るい色を選びたい私です。
自分の気持ちが華やぐだけでなく、単純に明るく綺麗に見えるから。
色の魔法ってすごいのよね。

パーソナルカラーとは?

パーソナルカラーとは、その人の生まれ持った色(髪・瞳・肌)と雰囲気が調和する色(=似合う色)のことです。 人それぞれ個性が違うように、似合う色もそれぞれ違います。 色相/彩度/明度を軸に{春・夏・秋・冬}の4つのタイプに分かれます。


私は何度も診断を受けていますが、「サマー夏」と言われることが多いです。
簡単に言うとブルーベースで爽やかな色が似合うタイプ。
青みがかった服を選ぶことが多いです。
なので、秋のようにからし色とか落ち葉カラーのようなイエロー系の服は似合いません。
だから、秋冬の服選びは結構大変なんです。

ずっと紺を愛用していたのですが、紺はZOOMなどのオンラインが多い時にはちょっと暗いのですよね、そこで私は今メインカラーを白にしています。

意外と使える白!

嬉しい白効果!
・お店で見つけやすい
・プチプラでも買えるから汚れも気にしない
・清潔感があり爽やか
・顔写りがいい
・一年中着られる色
・何とでも合わせやすい

白の魔法

白は太って見えるのウソ!

白は膨張色だと言われますが、それはサイズ選びの問題だと思います。
ムチムチの白は太って見えますから、少しゆとりをもったサイズにすればOk。
トップスがボリュームがあるときはボトムスをシュッとさせたらバランスがとりやすいはず。
同じ色を上下に持ってくることで境目が曖昧になるので、スー―っと「Iライン」つまり縦の線が作られて背が高く見えるはずですよ。

冬の白は、夏のように透けることもないので選びやすいかも!
真っ白コーデはベージュとも相性がいいので、全部白だと抵抗があるという人は、カフェオレ配色がいいかも!
カフェオレ配色、ミルクティー配色は次の記事で紹介しますね。

上の写真で着ているワイドパンツは去年のUNIQLOです

素材によってもドテッと見えやすいので私はコーデュロイ素材とかは選びません

 

無料メール講座を読んでみて

自分の見せ方と素敵写真の撮り方、カメラの小話
ブログにも出せないすっぴん変身シリーズなどを

集めた無料メール講座も作りました!

おかげさまでいつのまにか200名突破~
登録はこちらから↓
https://www.reservestock.jp/subscribe/24721

別日や出張撮影会、スマホ講座のご依頼はこちらから↓

 

 

関連記事

  1. キャンピングカーで巡る!しまなみ海道島巡りプランー大三島、伯…

  2. 女が清く正しく美しくいるためには○○が一番必要なのである

  3. その「ストレス食い」はどうして起こるのか?ダイエットの大敵を…

  4. ダンスの名シーン

  5. これ便利!仕事も一泊旅行も楽しめるキャリーバック

  6. そうか!私にその発想はなかった!

error: Content is protected !!