子育てと仕事のどちらも楽しむ両立仕事術

前倒し仕事術

時間マネージメントコーチの山中真理子です。

新しいトップスでママスク(横浜東京子育てグループ)の会議へ。
私が代表を務めるママスクは
地域のママ向けのイベントや講座などを各地で開催しています。

今日はその月一会議でした。

まだコートを着ないこの季節が一番服選びが楽しいかもね。
さっそく先日購入したトップス(バナナリパブリック)を着てみました。
オフショルの空き具合に質問があったので写真にしてみた。
あけ具合は自分で調節できるのでTPOに合わせてみて。

秋の風を感じながら、はやくもクリスマスや年始の打ち合わせです。
ママ講師は常に早めに動きます。

実はこの感覚がすごく大事で、早め早めに動かないと
・秋は子どもの学校行事

・年末年始はクリスマスやお正月準備や冬休み
・冬は子供の体調不良
と意外に仕事がスムーズに進まないのです。

だから私は基本前々倒しぐらいでゆるく動き始めながら、
今の仕事を並行して進めるようにしています。

これは企業で働く人も同じ。
スケジュール帳も常に3か月先までちらちら見ながら予定を立てていきましょう。

いつもバタバタ!という方は
常に手帳に前倒しでできることを予約するように入れてしまうといいですよ。

・美容院
・歯医者
・年賀状の写真撮影

・秋冬のショッピング
・クリスマスプレゼント選び
・クリスマス会の衣装選び

いつも「ちょっと先を」があなたの余裕になります。

 

<マンスリーシートも使ってみて>

マンスリーTODOリスト用紙プレゼント

ただいま、「時間とゆとりのアイディア100」にメール登録すると
毎日のご飯作りが楽になる「ご飯プラン表」のフォーマットをプレゼントしています。

 

関連記事

  1. 時間が欲しい!やりたいことが終わらないママになったあなたへ

  2. 【パパ読んで!】妻の気持ち変換表-裏メッセージってこういうこと

  3. はやく!が口ぐせのママへー子どもが自分で時間を守れるようにするコツ

  4. 衣替えのタイミングで考えたい今年のテーマカラー

  5. 残暑9月のファッション時間術

  6. モノトーンミックスで飾って作る五月のお節句ティ―タイム

  7. 子どもが大きくなったら取り戻したい大人の女性の当たり前

  8. レギンスパンツでリメイクする布製ハロウィンカボチャ

error: Content is protected !!