インスタ映え簡単カラフルピクニックの作り方!10個の持ち物画像つき

春だ!インスタ映え簡単ピクニックのすすめ

だれでも3割増し美人になる方法、やまなかまりこです。

暖かくなってきて、お花見やピクニックなど楽しいシーズンが到来です。
今回はインスタ映えピクニックの作り方を紹介します。

ピクニックは家族で行くのも楽しいですが、
思い立った時に一人でぶらりと行くのも気楽でいいですよ。

ピクニックはお弁当も作らないといけないし・・・
と思う人もいるかもしれませんが、そんなことはありません!

お昼を用意していくとなると、
家族分作るのに早起きしないと行けなかったり、
せっかくの休日なのに朝寝坊できないではないですか!

そこで、我が家では家で食事を済ませたり、
お昼は外食してからデザートを少し持って公園に行っていました。
お昼がない分、荷物も準備も少なくて済むので気軽に出かけられますよ。

ポイント1
料理上手以外は食事は済ませてからいくか、簡単なモノにしてもOK

せっかく行くのですから、楽しい瞬間を写真にもおさめたいですね。
インスタ映えピクニックは事前準備が大事なんです。
私が行くときの持ち物を紹介しますね!

インスタ映えお気軽ピクニックで準備すると良いもの

持ち物は自然の中で映えるものがいいと思います。

・カゴ
ピクニックと言えば、やっぱりカゴ!気分が上がります。

・フルーツ
写真映えするというのもありますが、手でむけるフルーツだとナイフが不要なので手軽です。
例えば、オレンジ類やイチゴなど

・飲み物
ペットボトルよりは瓶の方が写真うつりがいいです。
ちょっと重たくなるので、近くのコンビニやスーパーなどで冷えたものを調達するのがいいかも!
可愛い水筒がある人は登場させてね。

・お菓子
私はナッツとドライフルーツのミックスナッツを袋に小分けにして持っていきます。
なぜ、小分けにするかと言えば、この組み合わせ、食べ過ぎてしまうから!
袋物のスナック菓子は、かさばるのでチョコなど満足感のあるものを少量持っていくことが多いです。

ポイント2
持ちものは、小分けにしたり現地調達も組み合わせるとラクチン

・敷物
この黄色のボーターマットはIKEAで購入したもの。
家族用のレジャーシートは大きいので写真に撮った時にイメージが強いので柄や色が重要。
レジャーシートがキャラクターの絵柄などファンシーな場合は、
上からブランケットやシーツなどを重ねると写真に写った時に遠足感が出ません。

・ブランケット
敷物に重ねたり、寒いときにひざ掛けにしたり、役立ちます。
こちらもIKEAで購入したものです。

ポイント3
敷物は面積が広い分目立つので、ブルーシートのようにガサガサして、
ビニールの艶が気になるものはちょっと安っぽくなってしまうので注意!
色だけでなく素材感も大事。
外国ではシーツや大き目のブランケット、柄タオルを広げることが多いようですよ。

食器類

・食器やコップ
お弁当は食べませんし、飲み物も瓶をチョイスするので私はあまり持っていきません。
もし、持っていくなら陶器がおすすめ。
紙皿、紙コップ、プラスチックは割れなくていいのですが、
軽い分、風でひっくり返りやすいので陶器の方が安定します。
割れるのがどうしても心配な人は木の食器もいいですね。
カラスやトンビも怖いので蓋のあるホーローの容器も安心かも。

割れ物対策

私は、大きめのふかふかポーチに入れて、ブランケットに挟んで持っていきます。
割れないのでおすすめです。

ポイント4
お子さんがいる場合は背の高いグラスなどは倒される確率が高いので要注意。
でも、ワイングラス片手にピクニック、素敵!

さらにピクニック気分を盛り上げる小物

・本
インスタ映えアイテムで洋書をチョイスしましたが、いつもはミステリー小説などを読むことが多いです。
外で読む時はまぶしいので必ずサングラスを持参しています。
サングラスはかっこつけているみたいでイヤな人はUV加工してあるだてメガネがいいかも。

・お花
写真映えアイテムと言えば花!
タンポポや野草を積んでもいいかもしれませんが、テーマカラーを決めて買っていくといいですね。

・洋服やアクセサリーなど
テーマカラーに合うものがあったらチョイスしてみて
それと私は寒がりなので心配な時はユニクロのたたんで小さくできるダウンなどを持っていきます。

ポイント5
テーマカラーを決めておくと準備がしやすくなります。
一番面積の多い敷物に合わせてもいいし、自然に馴染むグリーンなどのアースカラーにしてもいいかも。

あとは、荷物をまとめて、出発です。

準備8割でしておけば可愛くできます

持ち物まとめ
1カゴ
2フルーツ
3飲み物
4お菓子
5敷物
6ブランケット
7食器やコップ
8本
9お花
10洋服やアクセサリー

インスタ映えピクニックは実はこうした事前準備が8割。
色をそろえるだけで、まとまって見えます。
食事も済ませているので、子どもたちを遊ばせながらデザートをつまんだり
のんびりしましょう。

なんだか夏みたい↓

お天気のいい日は、帽子と紫外線対策も忘れずに
可愛い写真、沢山撮ってみて。
相変わらず今回の写真もぜーんぶ自撮りです。
自撮りの秘密を知りたい方は、自撮り&シチュエーション撮影会に来てね!

春の東京・大阪開催が決まりました!

↓3割増し美人自撮り会を開催しています↓
全国で開催しています。
満席のところも空きがでることがあり、アイディア100メールの登録者にお知らせしています。
興味はあるけど、日程が合わない方はお問合せ&メール登録もしてつながっておいてくださいね。

ただいま、「時間とゆとりのアイディア100」にメール登録すると
毎日のご飯作りが楽になる「ご飯プラン表」のフォーマットをプレゼントしています。

関連記事

  1. 時間が欲しい!やりたいことが終わらないママになったあなたへ

  2. グサっときた友達のひとこと

  3. 自分を本気にするご褒美ジュエリーのすすめ

  4. メンドクサイ運動を習慣化するコツー三日坊主で終わらないエクサ…

  5. 着ぶくれせずに足長に見せるニットワンピースの選び方DAY11…

  6. テーブルに花咲かせるグラスマーカー☆春パーティーアイディア

error: Content is protected !!