人脈を広げる時間術ーアポイント・約束でこれだけは守りたいポイント

打ち合わせ、仕事の日程調整、友達との約束

時間マネージメントコーチの山中真理子です。

休日は久々にやっぱりこうでなくちゃ!というぐらいのいい天気。
夫も北海道から帰省してきているので、
朝から洗濯物を干してくれたり、のんびり~。

私はその間に11月の4つのアポイントの場所や時間、
ランチの連絡をババババッとしていました。

こういう時に、日程調整がすぐ決まる人と
やたらやり取りが多くなる人がいます。
お会いする方は皆さん忙しい方ばかりなので気を付けていることがあります。

日程調整で気を付けること

・日程は複数都合のいい日を書いて連絡
→忙しい相手が合わせやすいように複数の日にち時間を書く

・相手から日程の提案が複数あった場合はすぐに返信する
→時間が空くと埋まってしまうことがあるため
その時も第一希望、第二希望をあげておく

・待ち合わせ場所はURLリンク付きでお知らせ
→できるだけ駅の改札とかではなくお店で直接待ち合わせ
これで早く着いたらお互いに仕事していられる

・お店探しをするとき
お店探しは繁華街ほどお店が多く時間がかかるので
10分以内で決めるなど時間を決めて選ぶ。
接待などでなく久々に知人友人、大好きな方と会う!
などの場合は基本ゆっくり話すことが目的なので、お店はそんなにこだわらない。
どこどこのデパートのレストラン街など当日サクッと決める方向で店選びに長い時間かけすぎない。

・地方から来る方の場合
遠方から出てくるなどの場合は土地勘や乗り換えに不案内。
出やすい場所や自分の前のアポイントの場所を確認して出やすい場所を提案する
できるだけ駅直結や駅から近いところを選ぶ。
出口が多い、複雑な所はできるだけ避ける

・お気に入りの店を作る
ここはいつも空いている
ここは朝早くからやっている
ここはサラリーマンは来ないからランチでも落ち着いている
音楽がうるさすぎないところ
席が狭いとか寒すぎないところ
など気に行ったらそこをいつも使う。
お店選びに時間をかけ過ぎない

・複数の人との時間調整
LINEのスケジュールとか幹事さん的なアプリなどを
使って一番多い日に決める。
合わない人はご免!という感じだが仕方がない。

こういう事をすると時間がかかるから気を付けよう

<こういう人がいると時間がかかるORイヤ>
・いつまでもOKな日を連絡してこない
→会いたくないのかも?と思ってしまう

・みんながOKな日を書いているのに一人だけNGな日を書いてくる
→こういう人がいると調整しづらいので、アプリが便利なのです

・日程が合わない場合提案してくれない
この日でどうですか?と連絡しても、
その日はダメと書いてくるだけでいつならいいか書いていない。
これすごく困ります。

任せているのにNG出してくる
お店を任せると言ったわりには、
お店を連絡すると私●●食べられなーいとか言い出す
こういう人とは最終的にデパートのレストラン街がいいかも

・ドタキャン
→誘ってきたのに「仕事が入っちゃったー」といきなり断ってくる。
えっ?私の約束なんだったの??

まとめ

この人ともっとお話ししたいなぁ!一緒に何かできたらいいなと思うこともあるはず。
でも、こちらはそうすることにメリットがあっても
忙しい相手にとっては迷惑という場合もあります。


勇気を出してお誘いしてみて、OKをもらえた時は

できるだけスムーズにお逢いできるように
提案の方法を工夫しておくのも仕事や人とのご縁を育てるポイントですね。

時間マネージメントの講座をやっていると言うと
すごく時間にシビアな人と思われがちですが、
ゆっくりするためにやるときはすごいスピードで終わらせていくという感じ。

時間を作るために時間マネージメントをするわけではなくて

時間を作って
本を読んだり学ぶため
家族と時間を過ごすため
のんびりするため
好きなことをするため
好きな人と会ったり、話す時間を作るため

など何か目的があっての時間。
だから、この時間マネージメント講座はいろんな人に受けてほしいなぁと思っています。

 

ただいま、「時間とゆとりのアイディア100」にメール登録すると
毎日のご飯作りが楽になる「ご飯プラン表」のフォーマットをプレゼントしています。

関連記事

  1. レギンスパンツでリメイクする布製ハロウィンカボチャ

  2. 「もっと子どもと過ごしたい!」 忙しいワーママが時間をつくるための極意…

  3. 若い子のお店でも使えるアクセサリーを探すコツーアラフォーファッション

  4. 学校、幼稚園、住宅などの役員の引継ぎー簡略化アイディア

  5. 【旅レポ】一日で倉敷をよくばり巡り

  6. 転売で新刊も安く読める!-アマゾン・メルカリ利用法

  7. おせっかいおばちゃんに会ったらこうしたらいいのです

  8. 私が嫌われても本当のことを言うとき言わないとき

error: Content is protected !!