働く女が殺気を醸し出さないためのコツ

休日の朝

時間マネージメントマスターコーチのやまなかまりこです

休日の朝は、中1の息子がパンを焼いてくれます。
と、言ってもホームベーカリーですからボタンひとつで失敗知らず。
それでも、ホカホカに焼き上がったパンを頬張る嬉しさといったらありません。

そんな朝のために金曜の夜は、圧力鍋で野菜たっぷりスープをしこんでおきます。 
これで、休日の朝はゆっくり朝寝坊。

省くことだけが時間術ではない!

私は時間マネージメント講座をやっていますが、なにもかも時短したり、
省くことだけが時間術ではありません。

働く女の毎日は「こなす」ことに追われて殺気を醸し出してしまうぐらい忙しい。
そんな日が続くと、気持ちもカサついてしまいます。

だから、時間は一日で考えず
一週間、一ヶ月、一年で見る視野の広さとやりくりも必要。

あなたはどちら?

無駄があり過ぎる人はひとまず目の前のことに追われ過ぎないために時間と仕事の整理が必要。
やるべきことができていないストレスをなくすため。

無駄が無さすぎるひとは、自分を元気にするための休日もたまには必要。
効率も目的もなにも考えず、
ブラブラするとか
漫画を読み漁るとか
お風呂でシワシワになるまで浸かるとかね。
これは、やりたいことをやるパワーになります。

食いしん坊的な表現でいけば、
ふんわりなパンみたいな、弾力のある、いい匂いの女になれたらいいよね~。

時間に追われないコツはある

おかげさまで、時間マネージメント講座へのお問合せが増えてきました。
今月も追加で2月28日に時間マネージメントコーチ講座が開催になります。

時間に追われている気がするとか
毎日、やるべきことはなんとかこなしているけれど、やりたいことができない!
という方は、一度24時間の棚卸と、新しい考え方が必要かも?

続きは講座でどうぞ~

<もうダウンロードした?>
美人の法則カレンダー2019年配布中です
カレンダーダウンロードプレゼント中コチラ

ただいま、「時間とゆとりのアイディア100」にメール登録すると
毎日のご飯作りが楽になる「ご飯プラン表」のフォーマットをプレゼントしています。

関連記事

  1. 出張や旅行を楽しむための時間とファッションのアイディア編 

  2. 丁寧な暮らしができないという謎のストレス

  3. 子育てと仕事のどちらも楽しむ両立仕事術

  4. 秋冬のインテリアでお勧めの枝もの

  5. 味噌も仕事も一日にしてならず 

  6. 20年後グッと老ける人いつまでも若い人

error: Content is protected !!