オシャレに見えるアラフォーに似合う帽子の選び方!

オシャレに見える帽子の不思議

今日の\だれでも3割増し美人になる方法/

この時期、実用的でもあり、なんとなくオシャレっぽく見えるのが帽子。

髪型をアレンジするだけの器用さもないので
適当に結わいて後は帽子かぶっちゃえみたいなところもあります。

それと、髪がまだ短いので、帽子でボリューム感を出しているんです。
意外に背が高いので、ぺちゃんこ頭よりは
ある程度頭にボリューム感があったほうが全体がバランスよく見えることもあるんです。
アラフォーになったら、帽子は日焼け止めの役割もありますが
エレガントに見せる方法でもあります。

勝手に決めた私の帽子の選び方

・シルエット
折りたためるぐらいの柔らかい帽子が一番楽ではあるのだけど
畳んでしまっておくと折り目が気になるので旅行以外では使わないことが多い。
折りたためる帽子ならアシーナニューヨークがお気に入り。
シルエットが綺麗な帽子は折りたためない場合が多いのよね、残念。

・選び方
帽子売り場の小さい鏡では首から上しかうつらない。
大きな全身鏡に映して大きさとか、バランスを確認すること!
特に背の高さと顔の大きさによって、つばがどのぐらい大きくても大丈夫かが変わると思う。大きすぎると女優風になるよね~。

・基本、かぶりっぱなし
荷物になるのでかぶったらもう基本かぶりっぱなしでいます。
そのため、目上の人と会うとか、室内に長くいるとか
絶対に脱ぐことになる日は帽子にしないことも多い。

・サイズ感
最近の帽子は、内側でサイズ調整できるものも増えてきて、ありがたい。
それでも、安いものだとサイズ調整できないので、できるだけ試着する
つばがあまりに大きいものはリゾート感が強すぎるので気を付ける

・風の強い日はヘアバンドで
サイズがある程度あっていても自転車で走っていると飛びそうになります。
朝、コーデを決めるときに外の葉っぱの揺れ具合を見て風の強そうな日は帽子スタイルは選ばないようにしています。
風が本当に強い日は髪を下ろすとぼさぼさになるのでヘアバンドにすることも多い。

・色、デザイン
黒、白、麦わらと3種類持っておくとどれかしら合う
洋服のテイストに合わせて形を選ぶと使いやすい。
カジュアルが多い人はカジュアルな帽子、
エレガントなコンサバ系ならキレイめを選ぶってことね。
リボンがやけに目立つような帽子は ちょっと甘くなりすぎるから気を付ける。
消耗品でもあり、意外と形に流行もあるので、H&MやZARAなどのファストファッションでもチェックしてみること。

・帽子を研究するなら
ロイヤルファミリーの帽子スタイルは着る服も環境も違うため
全然参考にならないけれど目の保養。

照れずにかぶればいいだけ

帽子はアイキャッチにもなり、写真映えもするなぁと思います。
それといい感じで顔が隠せるのも利点。

最初は、帽子をかぶると気取った人に見られやしないかといちいち気にしていたのですが、夏になるともうみんなかぶってるしね。
かぶり慣れたらむしろ、日焼け対策にもなるしとっても便利!
そんなに誰も見てないしね。
気にせず楽しくかぶってみよう!

今回の撮影スポットはこちら↓

オンラインで全国から受けられます

スマホ写真をグッと素敵に見せる5つのコツはリアルとオンライン両方で開催しています!

重要なのは、カメラの機能や撮り方だけでなく、スタイリング!
カワイイスタイリングはコチラの講座でどうぞ↓両方学ぶとセンスアップ!
フォトスタイリング入門1DAY講座

別日や出張撮影会、スマホ講座のご依頼はこちらから↓

関連記事

  1. ズボラOK!頑張らない運動会弁当は秋の行楽弁当に応用できる!…

  2. SNSやブログで顔出しNGの人のプロフィール写真アイディア

  3. カゴバックを縫わないカンタンファッションDIYでリンクコーデ…

  4. H&Mのクリスマスピアスが可愛い!パーティーにおススメ

  5. 【撮影会感想】通常のカメラマン撮影とは全く違う撮影会で、新鮮…

  6. 時短ファッションの超基本、服はここをそろえて買うーDAY23…

error: Content is protected !!