月一週末小旅行のすすめー鎌倉、熱海、淡路島、琵琶湖

 

月一小旅行のすすめ

時間マネージメントコーチの山中真理子です。

長く行く海外旅行や家族全員で
いくような大旅行はなかなか頻繁にいくのが予算的にも難しい。

そんな場合におすすめなのが、小旅行。
日帰りや1泊ぐらいの平日や週末旅。
月一小旅行はおすすめです。

 


それも、2,3人の気の合う友達や、
場合によっては一人旅。
これは、自分を元気にするための時間。

すごく遠くに行かなくても、お出かけの楽しさは味わえますよ。

 

東京近郊おすすめのスポット

週末はもっと野心的でもイイと思うんです。
お勧めスポット

・鎌倉
・熱海
などは都内からも近いしおすすめ。

寒い時期なら、ホテルのスパなんかもいいかも!
大磯プリンスホテルのインフィニティプールなんてものすごく素敵ですよ。

 

関西のおすすめ小旅行スポット

関西なら淡路島や琵琶湖もいいですよね。
この時期、1泊でちょっと足を延ばしてもいいかも。
関西寄りの赤穂あたりに牡蠣を食べに行くのもいいかも!

海の駅しおさい市場
http://uminoeki.com/

何もしない一日もある意味贅沢ですが
あっという間に終わってしまうでしょう。
ある意味、どこかにいっていつもと違う時間を過ごす方が豊かな気持ちになれるんです。

アクティブレストもいいよ!

旅行と同じぐらいおすすめなのが、アクティブレスト。
アクティブレストという言葉を聞いたことはありますか?
日本語で「積極的休養」と呼ばれ、
その名の通り積極的にカラダを動かすことによって疲労回復効果を高める方法です。

疲れている時は寝るのが一番!という人も多いよね。
でも、妙に頭が覚めて寝れない
寝ても疲れが取れない!という場合は運動をするのもおすすめです。

↑お気に入りのウエア(H&Mでプチプラ)

このアクティブレストはアスリートの方などもやっているそう。
オフシーズンに完全に体を休めるのではなくて
他のスポーツをしたりして、気持ちと体をリフレッシュする方法。

小旅行もしたいけど、時間的に無理!
という方は短時間で出来るエクササイズもおすすめ。

仕事の合間にパッとジムに行って運動してくると頭がすっきり。
これも、アクティブレストです。

<まとめ>
遠くに行かないと旅じゃない!なんて思わないで。
月一小旅行なら今週末には行けますよ。
いつか行けたらいいね、じゃなくて、今週行ってみよう!

 

 

<まずは無料メールで読んでみて>
ただいま、「時間とゆとりのアイディア100」にメール登録すると
忙しい人向けのメールなのでサクッと読める時短と自分時間の作り方がメールで流れてきます。

 

 

 

関連記事

  1. 【秘策】仕事や子育てで忙しくても最新ドラマをたーっぷり見る方…

  2. 絶対焼かない派!南国リゾートでも白肌キープするためにやった4…

  3. SNSの投稿の改行が上手く行くアプリー使えるおすすめアプリ

  4. 【レポ】カンタンハロウィン「きもめし」レシピで家族をサプライ…

  5. 丁寧な暮らしができないという謎のストレス

  6. ケーキスタンド風コンポート皿を100均グッズで手作り

error: Content is protected !!