現代のシンデレラは「待ち」の姿勢ではない!ー白いカボチャ馬車の話

かぼちゃの馬車

だれでも3割増し美人になる方法、やまなかまりこです。

広島の道の駅で見つけた、かぼちゃ。
かざり用で100円でした。

形が可愛くてひとめぼれでわざわざ新幹線で持ち帰ってきました。
カボチャを見るとシンデレラのカボチャの馬車を思い出します。

シンデレラストーリー

シンデレラといえば・・・
魔法使いのおばあちゃんに魔法をかけてもらい素敵なドレスに変身、
カボチャの馬車で舞踏会へ。

そして、王子さまに見初められ、
名前も告げぬ、すんどめ具合で立ち去るシンデレラ。
でも、ガラスの靴は残していくんだから、しっかりもの!
ああ、まさに、シンデレラストーリー。

あの話、シンデレラが気立てがよく、
心が美しく、けなげな働き者だったから、読者はよかったよかったとなる。

もし、シンデレラがグータラものだったら、魔法使いのおばあちゃんは、
可愛そうともなんとも思わなかった可能性大。

万が一、ラッキーガール的にグータラでも魔法をかけてもらえたなら、
読んでる方は「えっ?なんで?」となりそう。

大人になるとありえないラッキーは、かえって現実味がなく、嘘臭く感じちゃうわけです。

不思議なことに
頑張っている人に起こるありえないラッキーは、多少つじつまがおかしくてもアリ!

でも、グータラな人にそれが起こるストーリーは、ありえない!と白けさせる。

現代のシンデレラなら?

さて、これが、現代のシンデレラならどうでしょう。
来るか来ないかもわからない魔法使いなんてあてにしないで、メルカリで中古のドレスを買いリメイク。

カボチャの馬車には乗らずに、さっと手をあげてタクシーを止め、颯爽と舞踏会へ。
もちろん、タイミングは、よんで会場に登場。

王子さまに見初めてもらうためでなく、
自分にふさわしいか見極めるために見に行く
ぐらいのしたたかさはあるかもしれませんね。笑

時代は「待ち」から「攻め」に

そう、時代は「待ち」から「攻め」になったのです。
今はYouTubeもインスタもあるのだから、自分次第で自分発信できる場は沢山あります。

とすれば、誰かに見初められたり
背中を押してもらったり、
チャンスが降ってくるのをただ待つのではなく飛び出していける時代。
これってウン十年前は考えられなかったことですもん。

さあ、飛び出していこー!
発信で大事なのは自分をいろいろな形で表現すること。
私はブログはもう12年以上書いていますが、写真を撮り始めて
世界が広がりましたよ!
メールぜひ読んでみて↓

無料メール講座を読んでみて

自分の見せ方と素敵写真の撮り方、カメラの小話などを
集めた無料メール講座も作りました!

おかげさまでいつのまにか200名突破~
登録はこちらから↓
https://www.reservestock.jp/subscribe/24721

オンラインで全国から受けられます

スマホ写真をグッと素敵に見せる5つのコツはリアルとオンライン両方で開催しています!

重要なのは、カメラの機能や撮り方だけでなく、スタイリング!
カワイイスタイリングはコチラの講座でどうぞ↓両方学ぶとセンスアップ!
フォトスタイリング入門1DAY講座

別日や出張撮影会、スマホ講座のご依頼はこちらから↓

 

 

関連記事

  1. 衣替えのタイミングで考えたい今年のテーマカラー

  2. 2019年美人の法則カレンダー無料プレゼント

  3. <驚き>えっ?肥満も飲酒も感染するの本当の意味

  4. H&Mのクリスマスピアスが可愛い!パーティーにおススメ

  5. 【実録】スマホ自撮りのNGパターン!生活感が漏れてしまう・・…

  6. 秋冬のインテリアでお勧めの枝もの

error: Content is protected !!