簡単カワイイ♥シロツメクサでナチュラル髪飾り

今日の\だれでもだれでも3割増し美人になる方法/

今年はGWの並びが良かったので、本当なら9連休なんて人もいるはず。
それなのに~
コロナのおかげでどこにもいけない・・・(T_T)

煮詰まるのか、外が恋しくなる今日この頃です。
住民による芝刈りが延期続きで、住宅のお庭に草が沢山生えてきました。
この時期はタンポポとシロツメクサが沢山!
もう生えすぎて、茎が長くなっているほどです。

シロツメクサ!懐かしいですよね、
昔は、これを花冠にしたりしましたよね。
さすがに40過ぎて花冠をかぶっても・・・

という気がしたので、ヘアアクセにアレンジしてみました。
家にあるもので作れちゃいますよ。

用意するもの

▶シロツメクサ(20~30本、後から選りすぐりますから多めに)
▶クローバー(4つ葉は見つかりませんでした)
▶楊枝(7,8本)
▶マスキングテープ(黒や茶などの色があればなお良し、隠れる部分なので他色でもOK)

お庭で作ろうかなと思ったんだけどあまりに強風で!

さっそく作っていきましょう!

親子で作ってもいいですね~。
タンポポも作ろうとおもったら、虫が!!!
ぬおーーーーっということで、虫がいないことを確認してから作ってくださいね。
髪の毛が長い人は、それに合わせて花のボリュームを少し多めにしてもいいかも!


チャレンジしてみて!
時間の過ごし方は自分次第~。
コロナ時間を楽しんでいきましょ。

<まずは無料メールで読んでみて>
ただいま、「時間とゆとりのアイディア100」にメール登録すると
忙しい人向けのメールなのでサクッと読める時短と自分時間の作り方がメールで流れてきます。

 

 

The following two tabs change content below.

yamanakamariko

転勤族の妻で数年ごとに転勤しつつ、東京、大阪、横浜で子育てグループを土地勘なし、知り合いなし、友達もなし状態で1人ではじめ、3000人以上のママ会員を集める。 その経験を活かし、どこに行っても仕事は作れる!転勤族妻の起業という働き方をブログで発信。 現在はオンラインスクールで全国のお客様に時間マネージメントや個性を活かした働き方を伝えている。

関連記事

  1. 段ボールでこんなことが!部屋を上から写す秘密の撮影方法

  2. 働く女が殺気を醸し出さないためのコツ

  3. 20年後グッと老ける人いつまでも若い人

  4. 月一週末小旅行のすすめー鎌倉、熱海、淡路島、琵琶湖

  5. イチゴでスイーツモーニング♪甘い朝食もたまにはいいよね

  6. ちょっとオシャレに見せる写真撮影のコツー人物、自撮り編

error: Content is protected !!