私が夫を選んだ理由ー結婚相手を選ぶならズバリお腹の強い人がおすすめ!

来週から少しずつ、私大の受験がスタート。
受験票や地図をプリントして、息子とわちゃわちゃ。
湘南新宿ラインと横須賀線間違えて乗ると、別方向行って怖いんだよね。というか、昔、それ、私自身がやったことがある!
心配性の私は息子によくよく言い聞かせる。

こういう時になぜかタイミング悪く、夫から電話。

「今、最近買った家電なんだと思う?みたいな話しやがったらぶっ殺す!」
と、とりあえず開口一番言っておく。

→この前、共通試験の前日の電話で、調理家電買ったんだ~みたいな話をルンルンでしやがったので本気でイラっとした。

とにかく、遠くにいるから、夫は基本とてものん気!
こういう時は、ちょっと脅しておかなくてはと思って、

いいですか!

我が家では今「滑る」とか「落ちる」とかいう単語は決して言いませんよ!
→もう、電話口で大声で言っている

毎日、カツを食べさせていますからね!

→大嘘、本当なら胃もたれしそうだな。
と言っておきました。

結婚相手に求めること

ところがひとしきり、SNSで夫がのん気であることについて書いたのですが、そういえば、そこがいいと思って結婚したことをさっき思い出しました。

私はわりとこう見えて小心者なので、色々心配します。
(だからなんでも前倒しで準備するのよ)

結婚するなら、なんかあった時にビビらない人にしようと思ったのです。

つまり、結婚相手に求めることは
1、面白いこと
→長いこと一緒にいるのにつまらないなんて、そんなつまらないことはない!
なんかあった時にも、ちょっと明るく笑いに変えられるぐらいの人がいい。
2、神経が図太い人
→心配なことがあるときに、一緒にお腹痛くなっちゃうような人だと困る
3、胃腸が丈夫であること
→子供を産むなら、胃腸が丈夫な図太い子を!
と思って

特に3は、友達全員に「ナニソレ?」と誰にも理解されませんでした。
どうやら普通は結婚相手には
1、優しさや思いやり
2、経済力
3、性格や価値観が合うか
とかそういうことを求めるみたいですね。

家訓

私の父は割とお腹が弱め。
私は子どものころから
「いいか、まりこ。ミカンとプラムは1日3個までだぞ!」と言われて育てられました。
3個以上食べるとお腹を下すからだそうです。
実際、年末年始などに調子にのって食べてお腹を痛くしたことがあり、「ああ、お父さんの言うことは本当だ」と思ったのです。

付き合いはじめてびっくりしたこと

夫と付き合いはじめて、何に一番びっくりしたこと。
それは、一人暮らしなのに、ミカンを箱買いすると、豪語したことです!
えええええええええええええっ!

しかも、ミカンの箱を指でぶらーんとぶら下げながら八百屋から帰ると言うではありませんか!
Sサイズが一番甘くてうまい!とお気に入りで、結構重たい箱をチャリンコで持ち帰るのです。
ななななんて、ワイルドなんだーーー!
かっこよすぎ!
と若いころのまりこは衝撃を受けたわけです。

しかもですね、
お店でちゃんと箱を開けてもらい、腐ったミカンを入れ替えさせるという当時の私としてはトンデモなく図々しいことを店員にお願いするのです。
ななななんて、すごい人!
シンジラレナイ!

そして、当然のことながらそれをバクバク食べるのです。
1日3個なわけありません。そんなペースだと腐るからです。
ともかく、ミカンは3つまでと育てられた私からすると、輝いて見えたわけですね。
この人、お腹ツヨイ!
絶対、ツヨイ!

その後も、卒業旅行で南米に行った彼が、友達全員が現地の水や食べ物でお腹を下したのに、俺は大丈夫だった!というのです。
こ、この人、ホンモノだわ!

とそんなわけで、結婚するならこの人がいいなぁと思ったとそういう話です。
こうやって書くと、若かりし頃の私はトンデモなくアッパッパーな気もしてきます。

世の独身男性よ、
魅力はルックスや収入だけではないぞ!

おかげで、息子たちはわりと図々しく、胃腸も強いので、私の選択は間違ってなかった!と思います。
家族全員がちょっと変で、ちゃんと面白いのでそこも満足。

ところが、図太い人と結婚しても私自身の性格が変わるわけではない!
私が心配していることが理解されないことも多々あります。
それが、一番ふまーーーん。

そして、未だに、単身赴任からこちらに遊びに来た時に思いっきりミカンを箱買いしておいていきます。
だーかーらー、私は1日3個までなんだってば、食べきれないでしょーが!といつも思います。

実は人気のお腹の強い人

ちなみに、皆は何が決め手なのー?
お腹ツヨイひと、かっこいいよね?と投稿したところ、いろいろな意見が!

>今はそれ、すごくすごく分かります。
まりこさん、天才❤️
ほんと、かっこいいですね。
因みに夫は、お腹弱いです(笑)

>旦那さまのお腹、なんと心強いのでしょう❣️ うちはむしろ逆で、「身体の強い人」が夫が結婚相手に求める条件だったそうで、小学校・中学校と皆勤賞の風邪って何ですか?な私は、無事に結婚してもらえたという感じです。 健康ってありがたいことですねっ😊

>真理子さん 面白いー🤣 お腹強い人 めちゃくちゃ大事だと 結婚してから思いました。 普通になりつつありますが弱めなのでこれからも鍛えて欲しい😂

やはり、メンタルもお腹も強い人が求められている!
これは、時代的なものでしょうね。
一昔前までは、安定しているといわれた会社や職業がそうでもない時代になってきている。

だから、こういう時代を生きぬく力が必要とみんな何となく感じているのかも。
それは男女ともにです。
というわけで、なかなか私は見る目があった!と20年してようやっと皆に理解されましたとさ。

<まずは無料メールで読んでみて>
ただいま、「時間とゆとりのアイディア100」にメール登録すると
忙しい人向けのメールなのでサクッと読める時短と自分時間の作り方がメールで流れてきます。

 

関連記事

  1. 夏派手カラフルポンポンサンダルの作り方

  2. 【レポ】平等な24時間を楽しく充実させるためのコツー時間マネ…

  3. 大人になっても「学ぶ」が楽しいワタシの一日スケジュール

  4. 私、今テンパってる?ダブル受験!子供が3歳差の苦労

  5. アイスの空き容器で防災アイディア

  6. イチローの強さの秘密は○○性にあった!?

error: Content is protected !!