20年後グッと老ける人いつまでも若い人

20年後の自分を作っている?

時間マネージメントコーチの山中真理子です。

台風も来ているし空いてるかなと思ったジムは今日も大盛況。
というよりも、
午前のうちに来ておこう!
というアクティブな人が多かった模様。


エアロクラスの男の先生が
「プラス20歳で考える」という話をしていました。

50代のうちに頑張っておかないと70歳でどどっと老けるし
逆に頑張っておくと20年後も健康で若くいられるという話でした。

ということは、20代に不摂生したりハッちゃけていた人は
40代に来てググっと肌の衰えや老けを感じてるのかしら?

私が通っているジムは地域柄、シルバー世代の多いため、
先生のその話を聞いて、ぼそりと

「20年後なんて死んでるわよ」

発言と苦笑が広がっておりました。

よく年配の人が言う
「まだお迎えが来ない」とか
「死ぬ」などに関する冗談のような発言を私は勝手に「シルバーギャグ」と呼んでいます。

で、このギャグというか発言って返答がなかなか難しいところで、
「またまたそんなこと言って~」
ぐらいで流さないといけない所ですね。

そんなこんなで、45分間みっちり老若男女で運動しましたが
終わった後はあっという間に、
次のヨガのクラスの順番待ちの列に並ぶ方も多く、

「ここに来ている人はなんか大丈夫そうだよなー!」と明るい気持ちになりました。

女の一生は長い。
まだまだ、楽しく生きましょう!

ただいま、「時間とゆとりのアイディア100」にメール登録すると
毎日のご飯作りが楽になる「ご飯プラン表」のフォーマットをプレゼントしています。

関連記事

  1. オンラインやテレワークで働くとこんな一日になる!-自宅で仕事ママ起業

  2. 自分を本気にするご褒美ジュエリーのすすめ

  3. 11月仕事もプライベートも楽しむ私のリアルライフを公開

  4. はやく!が口ぐせのママへー子どもが自分で時間を守れるようにするコツ

  5. 若い子のお店でも使えるアクセサリーを探すコツーアラフォーファッション

  6. 【謎】日本人の幸福感に影響している「自己決定度」って、どこの選択のこと…

  7. 大人になっても「学ぶ」が楽しいワタシの一日スケジュール

  8. 春休みに子どもにやってもらうとラクになるお手伝い&家事アレコレ

error: Content is protected !!