簡単すぐできる!浴衣にも洋服にも似合うリボン風ヘアアクセの作り方

岡山土産「畳縁」って知ってる?

今日の\だれでもだれでも3割増し美人になる方法/

旅行の醍醐味といえば、お土産。
旅先で見つけた可愛いものをゲットしたり楽しいですよね。
今回、紹介するのは岡山土産を使った髪飾りリメイクパート2です。

前回の記事はこちらパ―ト1

たたみべりをリメイク

使ったのは「たたみべり」

別に何ももらえないけど、勝手に自称岡山観光大使なので紹介しちゃう。
岡山県倉敷市児島は、 国内シェアの約8割を占める畳縁の一大産地。

倉敷に遊びに行くと、よく覗きにいくのがカワイイ畳縁の店「FLAT」。
店内では畳縁が小さいロールで売られていて、300円で安くて可愛いのがいっぱい。
私は水玉好きなので、今回は水玉の色違いをゲットしてきました。
旅の楽しさは帰ってきてからもそれをアレンジして楽しめるところ。

簡単アレンジ紹介

アレンジする前には、端っこをこうしてほつれないようにしておくのがポイント!

これを適当に切って、コサージュと合わせて簡単髪飾りを作りました。
今回も、制作時間1分ぐらいなので、作ったとも言えないぐらい簡単。

たたみべりを持っている人は少なそうなので
もちろんリボンや布でも同じようにできますよ~。
浴衣やお着物の時はある程度髪を盛らないとバランスが取れないのです。

 

小さなお花のピンを買ったけど、つけてみたら小さ過ぎるってことがよくあるんです。
そういう時は、畳縁はなくても
布やリボン、コサージュなどを組み合わせてちょっとボリュームを出すといいですよ~。

関連記事

この他、畳縁をつかった記事

オンラインで全国から受けられます

スマホ写真をグッと素敵に見せる5つのコツはリアルとオンライン両方で開催しています!

重要なのは、カメラの機能や撮り方だけでなく、スタイリング!
カワイイスタイリングはコチラの講座でどうぞ↓両方学ぶとセンスアップ!
フォトスタイリング入門1DAY講座

別日や出張撮影会、スマホ講座のご依頼はこちらから↓

 

The following two tabs change content below.

yamanakamariko

転勤族の妻で数年ごとに転勤しつつ、東京、大阪、横浜で子育てグループを土地勘なし、知り合いなし、友達もなし状態で1人ではじめ、3000人以上のママ会員を集める。 その経験を活かし、どこに行っても仕事は作れる!転勤族妻の起業という働き方をブログで発信。 現在はオンラインスクールで全国のお客様に時間マネージメントや個性を活かした働き方を伝えている。

関連記事

  1. <満席御礼>動画編集の先生になる3回講座、最終日レポ

  2. 夏のあんず仕事、あんずのコンポートでひんやりおやつ作り

  3. ケーキスタンド風コンポート皿を100均グッズで手作り

  4. 読売新聞に掲載していただきました!

  5. 11月仕事もプライベートも楽しむ私のリアルライフを公開

  6. 若い子のお店でも使えるアクセサリーを探すコツーアラフォーファ…

error: Content is protected !!