おばさん自虐の罪ー美容は自尊心の筋トレ

おばさん自虐の罪

時間マネージメントマスターコーチのやまなかまりこです

今朝のライブで「美容は自尊心の筋トレ」という本から「もうオバサンだから・・・」という自虐は相手に気を遣わせる行為という話を紹介しました。

↓この本面白いからおすすめ↓

これ、ほーんとうっかりすると口から出てしまうセリフ。

いい年して
もうオバサンだから

このセリフは相手からの
「そんなことないですよ~」
という否定があって完成する一連の流れ。

「ツー」といったら「カー」と返さなくちゃいけないようなプレッシャーを相手に与えるのかもしれん。
事実、何もしなければひどいはひどいので、わざわざそんな分かり切ったことを相手にいう必要もあるまい。

ほれみよ!44歳のリアルを

すっぴんめがね完全寝ぼけ顔の私からメイクして着替えた私への変身。

 

おばさん自虐でひんしゅくを買う

2020年には女性の半分は50歳以上になっている日本。
30、40代の人が自分を「年老いた女」みたいな言い方をしたらお姉さまたちのひんしゅくを買いかねない。

つまり、若い人には気を遣わせて
年上のマダムにはひんしゅくを買う行為それがおばさん自虐なのだ!!
実に危ういっ

だからこそ
言いたい気持ちはぐっと飲みこんで

今日が一番若い!
今日も可愛くなったね!

と鏡の自分にエールを送りながら面白く生きたいと思います。
それにしても、面白いぐらい変身するなって自分でも思います!

この記事もどうぞ↓

<まずは無料メールで読んでみて>
ただいま、「時間とゆとりのアイディア100」にメール登録すると
忙しい人向けのメールなのでサクッと読める時短と自分時間の作り方がメールで流れてきます。

 

 

The following two tabs change content below.

yamanakamariko

転勤族の妻で数年ごとに転勤しつつ、東京、大阪、横浜で子育てグループを土地勘なし、知り合いなし、友達もなし状態で1人ではじめ、3000人以上のママ会員を集める。 その経験を活かし、どこに行っても仕事は作れる!転勤族妻の起業という働き方をブログで発信。 現在はオンラインスクールで全国のお客様に時間マネージメントや個性を活かした働き方を伝えている。

関連記事

  1. 大人のキレイは甘えない!が基本?お友達から美を盗む方法

  2. 【解説】最近のインスタの流れってこうなんです!

  3. 遺伝子解析をサロンメニューに加えたい人のための無料セミナー

  4. ゆっくりしたいなんて無理!忙しい上等で生きよう!24時間の使…

  5. シャツやニットから見えない!あったかインナー紹介!ーDAY6…

  6. 子どもの夜更かし、寝坊、どうする?母と子どものバトル勃発?

error: Content is protected !!