秋冬のインテリアでお勧めの枝もの

枝ものを飾って楽しむ

時間マネージメントコーチの山中真理子です。

植物を育てるのが好きな人、上手な人っていますよね。
私は残念ながら水をやりすぎたり、あげなすぎたりで枯らしてしまうこともしばしば。

普段は多肉植物を育てているのですが、
部屋のアクセントになるような枝ものを飾りたいな!と思っていたのです。
海外のインテリア写真ではよく広々としたダイニングの上なんかに
大きな花瓶と枝ものを飾っていたりして素敵だなぁとほれぼれしていたのです。

ちなみに
春から夏にかけてはドウダンツツジを飾る方が多いようですね。
私も来年買ってみよう!
冬場はユーカリやフェイクグリーンを飾る人も多いようです。

実際のところ、庶民のお家ですから、
あまり葉っぱがわさわさしているのも家には飾りづらい。

と、ちょうど出先の花屋さんで300円の赤い実の枝を見つけてゲット。
やすーーーい。
これバラの実なのだそう。

別のおばちゃんと、コレ安いよね、可愛いですよね!と話しながらそれぞれ物色。
実が黄色のもあったで、迷いました。
どちらも可愛かったなぁ。

小さな赤い実は何とも可愛くて、眺めていて嬉しくなります。
季節柄、写真撮影の小物にも使おうと思います。

オンラインでの仕事が増えて家にいる時間も増えたので家をキレイにしたり、
ちょっと飾る楽しみに目覚めました。

「カメラは長く続けられるし、
写真を楽しんでいる人は70、80代の人も結構いるのよ!
みんなカメラを担いで色々な所に撮りに行くし、アクティブで若いんだから!」
とお仕事つながりのマダムから話を聞いて、それが頭に残っていた私。
写真をいつか撮れるようになりたいなと思うように。

そんな折、たまたま日程を見たら運命の様に
仕事が空いていて受けに行けたフォトスタイリング協会の講座。

実際は仕事に使う写真も撮るのでほとんどカメラは持ち歩かず、
家でスタイリングして撮るということが多いのだけど
それでも新しい楽しみが増えました。

アラフォーぐらいになるとなぜか集まると健康の話になったり
周りが「もう若くないし」とか言い出すもの。
でも、人生まだあと半分あるもんね。

FBでは沢山の「いいね」と
人生後半、まだまだ楽しい事が山盛りだよー!
と人生の先輩女性からもコメントをもらいました。

楽しもう人生!
自分時間を生きよう!
さあ、働きまーす。

 

ただいま、「時間とゆとりのアイディア100」にメール登録すると
毎日のご飯作りが楽になる「ご飯プラン表」のフォーマットをプレゼントしています。

関連記事

  1. やっぱり子どもが3歳差だと大変!?ーどうする二人目のタイミング

  2. ハロウィンリースの作り方ー100円均一でハンドメイドリース

  3. ママの運動会ファッションの必需品

  4. 学校、幼稚園、住宅などの役員の引継ぎー簡略化アイディア

  5. 着ぶくれせずに足長に見せるニットワンピースの選び方DAY11

  6. 20年後グッと老ける人いつまでも若い人

  7. 子どもが大きくなったら取り戻したい大人の女性の当たり前

  8. 「一汁一菜でよいという提案」を読んで

error: Content is protected !!