テーブルに花咲かせるグラスマーカー☆春パーティーアイディア

グラスもおしゃれに春らしく手作りグラスマーカー

時間マネージメントコーチやまなかまりこです。

仕事も自分時間も大事にするゆとりの時間術をお伝えしています。
今日はパーティーに役立つアイディアを紹介させていただきます。

女子会やパーティーでは盛り上がってくると
席を移動してのおしゃべりが始まります。

そんな時、自分のグラスがどれだか分からなくなってしまうことがありますよね。
今日は色厚紙で簡単に作れるグラスマーカーを紹介します。
とっても簡単なのでお子さんとやってみて!

材料を100均でそろえよう!

揃えると言っても家にある画用紙でOKなので、買い出しに行かなくても作れちゃいますよ。

用意するもの
100円均一の色厚紙
はさみ
ペン

まずは折ります

折り紙だとさすがに薄いので画用紙ぐらいがいいかなと思います。
正方形にしたいので、折らずに定規で計っていただいてもOK

1、まずは正方形を作りましょう。
長方形の厚紙なので、端から三角に折り、切ります。
2、これで正方形になります。
厚紙や折り紙を使う場合はこの工程は飛ばします。

3、三角を半分に折ります。
4、さらに半分に折ります。

5、切るのは二か所。
上の部分が花びらになります。
6、先端の部分を切ります
7、グラスの根元の太さによって穴の大きさは調整してください。
8、グラスに通すために、穴に向かって切り込みを入れます。
グラスに通したら、裏をマスキングテープで止めましょう。

グラスを配ったら、自分の名前を書いてもらいましょう。
花びらの切り方を変えたり、
グラスごとに画用紙の色を変えれば名前を書かなくても分かりますね。

席札代わりにもなるかもね!
楽しいパーティーを~

 

The following two tabs change content below.

yamanakamariko

転勤族の妻で数年ごとに転勤しつつ、東京、大阪、横浜で子育てグループを土地勘なし、知り合いなし、友達もなし状態で1人ではじめ、3000人以上のママ会員を集める。 その経験を活かし、どこに行っても仕事は作れる!転勤族妻の起業という働き方をブログで発信。 現在はオンラインスクールで全国のお客様に時間マネージメントや個性を活かした働き方を伝えている。

関連記事

  1. 味噌も仕事も一日にしてならず 

  2. 現代のシンデレラは「待ち」の姿勢ではない!ー白いカボチャ馬車…

  3. 【旅レポ】一日で倉敷をよくばり巡り

  4. 100均ウィッグでやってみた!簡単お団子ヘアアレンジ

  5. 残暑9月のファッション時間術

  6. ハロウィンリースの作り方ー100円均一でハンドメイドリース

error: Content is protected !!