レンタルDVDで迷ったらコレ見て!勝手に映画特集

映画が好き!

時間マネージメントマスターコーチのやまなかまりこです
昔から親の影響で映画が大好きです。
映画は短いものでも90分はあるわけですからどうせ見るなら面白い映画がいいですよね。
今日はメジャーなものから、そうでもないものまで、
まりこチョイスで勝手におすすめリストを作りました。
家族で見られるファミリームービー、恋愛映画、ミステリーなどごちゃまぜです。
連休などで、時間のある人は見てみて!

「リミット」

こんな人におすすめ
狭いところが苦手な人にあえて見て欲しい
どんでん返し系映画がお好みの方
理不尽な毎日に嫌気がさしている人

最初から最後まで全編、閉じ込められた棺桶の中で展開するとんでもなく低予算の映画。
主人公以外は電話を通しての声だけの出演なので、出てくるのは男ひとり。
しかしながら、なんだか目が離せなくなり、結末まで見ちゃうんだなー。
色々つっこみどころはあるけど、いいんじゃないかな。
狭いところが苦手な人は見ているだけで息苦しくなりますが、
言っちゃいけない結末の話をしたいから誰か見て!

セッション

こんな人におすすめ
怒られることが苦手な人

何かに打ち込みたい人向け

 もうね、J・K・シモンズ演じるフレッチャー先生の怖いこと怖いこと。
高校生の息子と私の間で、この先生の真似がしばらく流行ったぐらいです。
まさに情熱と狂気の映画。
怒られることが苦手な人は、予告を見るだけでチビると思うのだけど、見て欲しい一作です。

マッドマックス怒りのデスロード

こんな人におすすめ
カッコイイ女が好きな人
映像も世界観も北斗の拳

もう完全にこの映画の主役はトムハーディではなくて、シャーリーズ・セロンだと思うんですよ。
とにかくそれぐらいカッコイイ。
スキンヘッドなので一瞬誰だか分からないぐらいです。
冒頭の10分で、テンポと映像で度肝を抜かれます。
登場人物が全体的にキモイのですが、自由を勝ち取る映画なので見て欲しい。

ビックフィッシュ

こんな人におすすめ
おとぎ話が好きな人

明石家さんまさんの娘のIMALUちゃんもこの映画が好きなんだとか。
その理由として、この物語に出てくる話をおっきく盛って面白おかしく話すお父さんと
自分の父を重ねているという話を記事に書いていました。
ティムバートン監督らしいファンタジーと映像美がすばらしい映画。
どこからが本当でどこからがお話なの?と思うような展開がまた不思議で面白い。
これは実は父と子の物語。ラストが大好きな映画です!

LIFE

こんな人のおすすめ
空想好きな人
自分の仕事に自信を持ちたい人
親子で見る映画を探している人

映像も音楽も文句なしにいいので、1年に1回は見返す映画。
子どもと一緒に見るのにもおすすめ。
主人公が平凡に生きてきたのはお父さんが早く死んじゃって色々なものを諦めてきたからなんだよね。
何気にちょびっと出てくるカメラマン役のショーン・ペンが渋くていい。
吹き替えが岡村隆史じゃなかったら、速攻でDVD買うのに!というぐらい好きな映画。
芸能人に吹き替えやらせるのをほんとにやめて欲しいと切に願う。

BIG

こんな人におすすめ
大人になりたい人
ほんわかムービーが好きな人

昔、この映画を見て以来トムハンクスが大好きになりました。
88年の映画なのでもう30年前。
当然、映像は古くさいですが今見てもいい映画です。
おもちゃ屋さんで床に敷いたピアノを足で弾くシーンが有名。
もしも子供が大人になっちゃったら?という単純なストーリーですが、
トムハンクスと親友の関係がほんとにいいのです。おすすめ!

グッドウィルハンティング

こんな人におすすめ
自分に素直になりたい人
感動したい人

名作中の名作ですよね~。我が家ではマット・デイモンは「ボーンアイデンティティ」の人
と言う感じですが、この人すごいのよね~。
もともと、この映画、彼が無名時代、幼馴染のベン・アフレックと共に書いた脚本。
結局、この映画はベン・アフレックと共にアカデミー脚本賞を受賞、
アカデミー主演男優賞にもノミネートされました。
息子と数年ぶりに見て泣きました~。
大好きな ロビン・ウィリアムズはもちろんのこと、主人公の親友役として出てくるベンアフレックの役もよくてね。映画に出てくる主人公のいい友達ベスト1は私の中ではこの人です。
とにかく、死ぬまでに見て欲しい映画です。

バーレスク

こんな人におすすめ
グレイテストショーマン系が好きな人

このころはとっても痩せていたクリスティーナアギレラの巨乳具合が気になって仕方ありません。
ミュージカルのように主人公の心情を突然歌い出すと言う感じではなくて、
あくまでショーの中で歌とダンスが繰り広げられるのでミュージカルが苦手な人もいいかもね!
よくあるシンデレラストーリーで安心して見られます。
シェールの歌の迫力ときたら!必見です。
こういうシンデレラストーリーが好きなら「コヨーテ・アグリー」

もっとファッションっぽいのが好きなら「プラダを着た悪魔」とか「Sex and the City」がいいですけどね。
ミュージカルがOKなら「シカゴ」「NINE」「ラ・ラ・ランド

ホリデイ

こんな人におすすめ
落ち込んでいる人
しばらく恋愛お休み中の人

時期的にはクリスマスに見たい映画なのだけど、いつ見てもほんわかする一作。
キャメロン・ディアスって見ていて元気になるよなーと思います。
景色やお家のインテリアが美しいのもたまに見たくなる理由なのかなと思ったりしてね。

バタフライエフェクト

こんな人におすすめ
どんでん返し系が好きな人

過去に戻ってしまう系の映画は沢山あるけれど、これは抜群に面白い。
この映画、できるまでに相当、脚本を書き直しているらしく、実は別の結末も存在するのだとか。
息子と久しぶりにもう一回みたのだけど、ほんとに切ない話。
これまだ見てない人は絶対に見て!

きみに読む物語

こんな人におすすめ
恋愛系の映画を探している人

ライアン・ゴズリングといえば『ラ・ラ・ランド』に出てたよね!という人が多いでしょうが、
私にとってはこの映画。今、予告を見ると、だいぶ若いし、ヒロインのレイチェル・マクアダムスも可愛すぎるな。
涙なしには見られない名作です。
あんまりネタバレできない作品なので、ぜひ、大好きな人と一緒に見て~。
この映画が好きな人はこの映画もおすすめ→『やさしい嘘と贈り物』

僕のワンダフル・ライフ

こんな人におすすめ
犬を飼っている人
家族で見る映画を探している人

漫画喫茶で、ほんとにたまたま見ていたのだけど、泣いた!
主人公はワンちゃん!
人間よりもずっと寿命の短い犬がどんどん生まれ変わっていく話なのですが、
色々な飼い主との物語があるんですね~。
この映画を見て以来、犬を見ると前はどんなワンちゃんだったのかな?なんて思うように。
ドンパチもないし、ヒーローも出てこないけど、見終わった後は確実に幸せになる一作。

ユージュアルサスペクツ

こんな人におすすめ
どんでん返し系が好きな人
ミステリー好きにぴったり

CGを使ったような映画と言うのは今見ると、恐ろしく映像が古臭くて笑ってしまいますが、
こういう物語であれば、画像の粗さもまた味になります。
どんでん返し系映画の有名どころですのでこれはもうみんな見たよねー。
まだの人は絶対見てみて。

幸せの隠れ場所

こんな人におすすめ
感動系の映画を探している人
家族で見る映画を探している人

ホームレス同然の生活からアメリカン・フットボールのプロ選手になった少年の実話の映画化。
サンドラブロックと言えば「スピード」もよかったけども、この映画の役はほんとにぴったり。
日本ではそこまでヒットしなかったみたいだけど、いい映画ですよ~。
親になってから見たい映画。

はじまりのうた

こんな人におすすめ
夢を追いかけている人
歌が好きな人

全米でたった5館の公開から口コミで1,300館まで拡大の大ヒット!
楽曲がぜんぶ良いし、これは女子は絶対に好きだと思う。
音楽がつなぐ予想外の出会いと、最高の「はじまり」の物語。
ふたりで聞けるイヤホンで同じ曲を聞きながら街を歩き回るシーンは憧れのデート。
この映画のラストが好き!
この映画が気に入ったら次はこの映画ね→『シング・ストリート 未来へのうた』

 

 

関連記事

  1. アンミカのパリコレ学に教わるダイヤモンド女の作り方

  2. これ読んで!ほぼ日、糸井さんの言葉にガッツをもらう朝

  3. 【謎】日本人の幸福感に影響している「自己決定度」って、どこの…

  4. パリが教えてくれたボンシックな毎日-79歳の女のオシャレ術

  5. 美女の正体

  6. 海外ドラマファッション「グッドワイフ」編

error: Content is protected !!