綺麗になるのにすぐに捨てたほうがいいものー40代からの女のプライド

時間マネージメントコーチやまなかまりこです。
心のゆとりと時間のアイディアメールです

今日は、背筋をピンと伸ばしたくなる美意識の話をしたいと思います。

 

カッコつけることから始まる

バレエやダンスを長年やってきた人に
「ねえ、横に両腕を広げてみて」
と言ったとする。

きっと、その人は、
すっと背筋を伸ばして、
首を長く、
肩を下ろして、
両腕を指先まで美しく広げることと思います。
「キレイに伸ばして」なんて一言もいわずとも。

美しさは美しく見せようとする行為の積み重ねで、身に付いたものになります。
それは今だけ気取って、ちょっとよく見せるみたいな薄っぺらなものではなくて、もっと自然で当たり前のように美しさが宿る感じ。

青山あたりに行けば、明らかにいい素材のいい服を着ている人を見かけることはよくあります。
でも、立っているだけで絵になり、オーラが出ている人となるとホント稀。

そういう人は若いとも限らなくて、大人ならではの迫力を兼ね備えていたりもする。
運よくそういう素敵な人を見かけた時は思わず二度見して、拝みたくなるほど。

いくつになってもカワイイを研究せよ

アメリカの画家でイラストレーターのノーマン・ロックウェルの「鏡の前の少女」という絵が好きです。
膝の上に雑誌を広げて、鏡を覗き込む女の子。

拡げたページに載っているのは、女優らしき美人さん。
『私もこんな風にキレイになりたいなぁ…』って思っているのかもしれません。

好きな男の子がいるのかな?とついつい想像してしまいます。
悩める思春期の女の子という感じが、とてもかわいい絵なんです。

憧れの人を眺めて、カワイイや美しいを研究することは、案外いくつになっても必要なのかもしれない。

男性における「カッコイイ」もまた、カッコよく見せようとするところから始まる気がします。
カッコよく見える人は、やっぱりカッコイイをちゃんと研究していると思うんです。

素敵な大人になることに
照れも躊躇もいらない

昔、新体操のコーチがよーく言っていた言葉があります
「踊っている本人が恥ずかしそうにしていると見ている方も恥ずかしくなる」

これは、すべてのことに共通していますよね。
ある種の照れみたいなものがあると見ている方はどうリアクションしていいかわからなくなる。

だから、
美しくする
可愛くする
カッコよくすることに最もいらないものは「照れ」や「躊躇」なのだと思います。

世の中の男性や女性がカッコよくなったり、綺麗になる分には誰も何も困らないはず。
だから、男女問わず、美意識や自意識は高くていいのです。

マスクだから
お化粧しなくていい?
まさか!

どこにも行くところがないから服なんて買わなくていい?
まさか!

綺麗にしたところで旦那は気づきもしない
それが、何?

シャネルの名言
「20歳の顔は自然から授かったもの。30歳の顔は自分の生き様。だけど50歳の顔にはあなたの価値がにじみ出る」

女子力なんてものは男に媚びるためにあるのではない。
女でいる自分を楽しくご機嫌にするために磨くものだと思うんです!

「カワイイ」は女を元気し、
「美しくあろうとする」美意識があなたをグッと艶っぽくするのです。

さっ、今日も忙しく楽しく女でいよう

*追伸
私はタバコは吸わないので、この写真は合成ね!
ちょっとカッコつけて悪女っぽく撮ってみました~。
息子が、懐かしいたばこみたいな駄菓子を買ってきたので、一本もらって撮り、煙やたばこを合成したお遊び写真です
最強最強スマホアプリ加工動画講座で紹介しているアプリを使ってささっと作りました。

まだまだ売れいます!
最強スマホアプリ加工動画講座

詳しい内容はコチラ↓
https://koseimigaki.com/sumahoapp/

感謝の1000円引きクーポン
YAMA01

<まずは無料メールで読んでみて>
ただいま、「時間とゆとりのアイディア100」にメール登録すると
忙しい人向けのメールなのでサクッと読める時短と自分時間の作り方がメールで流れてきます。

 

The following two tabs change content below.

yamanakamariko

転勤族の妻で数年ごとに転勤しつつ、東京、大阪、横浜で子育てグループを土地勘なし、知り合いなし、友達もなし状態で1人ではじめ、3000人以上のママ会員を集める。 その経験を活かし、どこに行っても仕事は作れる!転勤族妻の起業という働き方をブログで発信。 現在はオンラインスクールで全国のお客様に時間マネージメントや個性を活かした働き方を伝えている。

関連記事

  1. パリが教えてくれたボンシックな毎日-79歳の女のオシャレ術

  2. 不幸な女の特徴ー林真理子に学ぶ「走っている不幸」と「止まって…

  3. 子育てと仕事のどちらも楽しむ両立仕事術

  4. パパでもできるリンゴと塩豚のポットローストレシピ

  5. 今年の運動会ママファッション

  6. 子どもと一緒のクリスマスパーティーアイディアーテーブル編

error: Content is protected !!