これで時間の使い方がグッと上手になる!「あかさたなはまやらわの法則」

さあ新学期が始まります!

時間マネージメントコーチの山中真理子です。

我が家も息子たちが進級進学です。
登下校の時間が変わったり、お弁当が始まったり、
最初の数か月は自分自身も時間の感覚を身に着けるので忙しくなりそうです。

今日は、私が考えた時間が足りない!を抜け出すための
「あかさたなはまやらわ」の法則をご紹介します。

【あ】「明日やればいい」をやめる
【い】「忙しい」は「充実している」と考える
【う】受け身でいるのをやめて主体的に動く
【え】遠慮するより時には頼り上手になる
【お】愚かな選択をしない
【か】勝つことにこだわりすぎない
【き】今日すべきことを必ず決める
【く】クヨクヨしない
【け】結果がすぐに出なくても続ける
【こ】五分前行動を当たり前にする
【さ】最安値を買うことにこだわらない
【し】質とスピードのバランスを考える
【す】スケジュールは数か月先まで把握しておく
【せ】セルフと外注どちらがいいか考える
【そ】掃除の前に片づけて物の場所を決めておく
【た】タイマーで時間を区切って行動する
【ち】チャレンジ精神を忘れない
【つ】次の手を常に考えておく
【て】できない理由ばかり並べない
【と】時計をいつも意識する
【な】なぜそれをするのか?をいつも考える
【に】人間関係で悩みすぎない
【ぬ】抜け目なく準備をしておく
【ね】寝る前に明日の予定を見ておく
【の】飲みすぎない、食べすぎない
【は】はやくやるには?をいつも考える
【ひ】人のせいにして問題を棚上げにしない
【ふ】不満や愚痴で人の時間を奪わない
【へ】変化を恐れないこと
【ほ】本当にやるべきことに時間を使う
【ま】待ち合わせは本屋で
【み】未来の自分に必要な選択をする
【む】無理をして体を壊さない
【め】「面倒くさい」を連発しない
【も】物を増やしすぎない
【や】約束と納期は守って信頼されること
【ゆ】夢のために努力を惜しまない
【よ】余裕を作るために前倒しで行動する
【ら】ラクにすること、効率化をいつも考える
【り】料理上手になっておく
【る】ルールに縛られすぎない
【れ】冷凍庫をフルに活用すべし
【ろ】ロッキーのテーマ曲を流しながら頑張る
【わ】「私の仕事」と「人の仕事」を区別する

これ以外にもあなたがやっている時間の法則があればぜひ教えてくださいね
個人的には「ろ」はテンション上がるのでおすすめです。
何でも自分でやりがちな人は「わ」を気を付けてみて!

ただいま、「時間とゆとりのアイディア100」にメール登録すると
毎日のご飯作りが楽になる「ご飯プラン表」のフォーマットをプレゼントしています。

 

関連記事

  1. 春休みに子どもにやってもらうとラクになるお手伝い&家事アレコレ

  2. レギンスパンツでリメイクする布製ハロウィンカボチャ

  3. 子どもと一緒のクリスマスパーティーアイディア

  4. 知っておきたい時短技ー入学、進級時のママの準備編

  5. ハロウィン生ハムサラダの作り方

  6. 役員やリーダーになった時の密かな目標ーPTA、幼稚園、役員

  7. 「もっと子どもと過ごしたい!」 忙しいワーママが時間をつくるための極意…

  8. パパでもできるリンゴと塩豚のポットローストレシピ

error: Content is protected !!