旅で写真映え!5泊6日絶対持っていきたいリゾートファッションコーディネート

旅こそオシャレを!

だれでも3割増し美人になる方法、やまなかまりこです。

旅と言えば・・・・
食事や観光を楽しみにする人
お土産を買うのを楽しみにする人色々。
私は、基本のんびりしに旅行に行きますが、
同時に写真を撮るのも旅の楽しみの一つ。



せっかく写真を撮るなら、
その土地の風景になじむ素敵なファッションコーデができたらいいですよね。

でも、旅は移動もあるし、
遊びたいのであまりかっちりした洋服でも肩が凝ります。
ハッキリ言えば、旅行の時の方が沢山写真を撮るはず。

旅行ファッションは機能性や楽さだけでなく、
写真映えも考えておくといい。

そこで、リゾートコーデを今回は特集します。

水着に合わせて服の色をそろえよう!

今回の旅。
水着はピンクとネイビー。

こういう場合、水着を基本にそれに合わせたトップスや羽織物があると便利です。

羽織りものやワンピース、ストールはピンクから紫系。

 

ブルー系もリゾートにピッタリ

ブルーの方の水着にはブルーを合わせようとオフショルダーのトップス。
こういうのは、夏のうちに
H&Mなどのファストファッションでゲットしておきました。

それプラス
ネイビーにもピンクにも合わせやすい、白やベージュも少し持っていきましたよ。
色をまとめていくと、コーディネートがしやすく写真映えするのでおすすめ!
タウン仕様の重たい素材の黒やグレーはこうした場所だと、なんかハマらないのよねー。

ほらね、行きに冬の日本からはいていった黒のジーンズはなんか浮いてしまう↓

 

実際に着たところも紹介

では実際は、着るとどんな感じかというと・・・
ピンクのカワイイお花を見つけたのでそれに合わたのでピッタリ!

ブルーの方はプールや海辺にぴったりでした~。
グリーンのトップスも家にはあったのだけどかえってハマりすぎて、
目立たないかなと思って持っていかなかったのですが正解かも!

自分が泊まるホテルや行く観光地の様子は今はインスタやHP、
旅行記などを読むとある程度は分かるはず。

色選びに迷ったらそういうレポを読んで、
色を決めるのもアリかもと思います。


色がそろっているとコーデが簡単なんです!
だからリゾートで脳みそが多少溶けている時
でもOKなのです。
ある意味行く前に考えておく方がラクチンなんですよ。

3割増し美人リゾートファッションとは?

結論
リゾートに地味は要らない!
地味なベーシックカラーを選ぶなら露出多めで!

セブ島バカンス日記目次
セブ島で何もしない贅沢タイム
旅で写真映え!持っていきたい5泊6日リゾートファッション
絶対焼かな派!南国いっても白肌キープならこの水着
セブやマニラ行きフィリピン航空に乗るならこのアプリとサイトが便利
セブマクタン島プランテーションベイホテル情報まとめ

 

 

<まずは無料メールで読んでみて>
ただいま、「時間とゆとりのアイディア100」にメール登録すると
忙しい人向けのメールなのでサクッと読める時短と自分時間の作り方がメールで流れてきます。

 

関連記事

  1. ハロウィン猫仮装の準備とメイクレポーやまなかまりこが猫に変身…

  2. 大変身をチラ見せ!アプリでオシャレ合成写真を作ってみた!

  3. 真夏に飲みたい!注ぐだけ簡単クセになる冷たいアイスドリンクの…

  4. 夏派手カラフルポンポンサンダルの作り方

  5. 今年買ってよかった!ZARAで見つけたケープマントコートが秀…

  6. 【開催レポ】大人の楽しい人生と時間の使い方ー時間マネージメン…

error: Content is protected !!