30~40代のファストファッションとの付き合い方

ファストファッション

時間マネージメントコーチの山中真理子です。

ファストファッションの特集がない号はないほど、
雑誌でも取り上げられている。
ということは、みんな大好きなんだ!ファストファッション。

そういえば、スタイリスト小山田早織さんも
「身の丈に合った服で美人になる」という本を出してますね。
この本、ファストファッションを今どきに着る法則が沢山載ってるので見てみて。

「美人=努力家」

服にお金をかけるより、服をキレイに着ようとする心がけが大切

この考え方いいよね。

さて、先日書いた「いつからだろう」の記事のコメントで
「ちょうどファストファッションでない服を買おうと思っていた」というのがありました!

確かに手ごろな値段で、今風なものがそろうファストファッションは便利。
でも、ホテルでランチや会食っていう機会があったら、
あるいは今日は憧れの素敵な人に会うなんて機会ががあったら
その服着ていく??って考えるとちょっと疑問なはず。

そんな私のファストファッションの使い分け。
私は庶民派なのでここでハイファッションは出しませんので
ファストファッションと普通のちょっといい服で比べてみます。

ファストファッションの魅力とメリット

・流行りのデザインがお手頃価格
→1年で着倒すなら問題なし
ただし、素材が劣悪すぎるとしわができやすく安っぽく見える

・白など汚れやすいものは嬉しい
→素材の良さよりも清潔感が優先される白などはファストファッションで選ぶ
→ただし、白でも給食の白衣的な白には気を付ける

・自分に似合うか試すのにもってこい
→色、形が自分に似合うか手持ちの服との相性など試すにはもってこい
→毛玉ができるぐらい活躍したら、似た形でちょっといい店ですこし上質なものを買ってもよし!

・小物もアクセントで取り入れやすい
→面積が小さい小物は安っぽさがそれほど気にならないことも多い

・挑戦アイテムが買える
→流行っているけどどうかな?と思うようなものを試せるのでオシャレのスパイスになる
→一度着たら日常でしばらく着ないようなドレスなどもZARやH&Mなら流行のデザインで買う方がいい場合もある。

 

トップス:DOHOLIC
パンツ:ZARA
靴:GU

 

普通にちょっといい服

普通にちょっといい服(トゥモローランド、ロペ、セオリーなど)

・肌触り、質感がよい
→着た時の落ち具合や素材の照りがやっぱり上質

・色が繊細
→同じピンクでもファストファッションにはない色がある

・美シルエット
→多くの人に合うように作られたファストファッションよりもシルエットがキレイなものが多い

・大人に似合う上品さ
→カッティングや丈感が大人を想定したキレイ目であることが多い

・ディテールが凝っている
単にゴテゴテしているというのでなくさりげなく裏地が可愛かったり、
ファストファッションでは見かけないデザインだったり。

・大切にしようといつもより気合が入る
→ニットでもスカートでもいつもより高いものほど大事に手入れしたりするよね

不思議なことに今はある程度いい服を置いているお店でも
ファストファッションでも一見すると同じような
流行りを取り入れたシルエットの服があったりします。

特に日本ではみんなが着だすとそれが普通になるってところもあるはず。
だから、恐ろしいことに高校生ぐらいと大人が同じような格好をしていることすらあるのです。

だからこそ、30,40代はまるっきり若い子と同じでなくこんな要素が必要な気がします。

大人の要素

大人のオシャレに必要な要素

・ちょっとキレイめ(大人らしい装い)
・どこかがきちんとしている(シワがないとか、靴はヒールとか、パツパツすぎない)
・着崩すなかにもこなれ感がある(露出でない自然な肌みせ)
・自信があり堂々としている(帽子なども恥ずかしがらない)
・着こなしが自然で頑張りすぎていない(丈感や雰囲気)
・ちゃんとメイクして着る(服だけでなくトータルが大事)

安い服は恥ずかしいの?

「安い服を着るなんて恥ずかしい」とお嬢様みたいなことを言う人もいるのですが
いくらブランドや高価な品でも
古臭い服をずっと来ている方がよっぽど恥ずかしい!
それこそ自分の身の丈に合った楽しい服選びができればいいんじゃないの?と思っています。

ただ、ユニかぶりというように
ユニクロとかであまりに沢山の人が来ていると
「あー、かぶっちゃったなぁ」なんてことになりかねないのでどこかに
「あっ!素敵」と思わせる要素が必要ですね。

私は個人的にはちょっとレトロな感じの服が好きなので、
そういう服はもうブランドや価格どうこうでなくてついつい買ってしまいます。
さあ、大人のおしゃれを楽しもう!!

 

 

ただいま、「時間とゆとりのアイディア100」にメール登録すると
毎日のご飯作りが楽になる「ご飯プラン表」のフォーマットをプレゼントしています。

 

 

関連記事

  1. 美女の正体

  2. 寒がり女子の冬の必需品ーあったかグッズアレコレ

  3. 自分を本気にするご褒美ジュエリーのすすめ

  4. パリが教えてくれたボンシックな毎日-79歳の女のオシャレ術

  5. 迷ったらこの法則!学校に着て行くファッション、服選び

  6. ママの運動会ファッションの必需品

  7. 卒業式のママファッションースーツ?着物?何を着る?

  8. 残暑9月のファッション時間術