生理がほぼなくなる?40歳からはピルよりミレーナがおすすめってホント?

40歳からのホルモンの話

だれでも3割増し美人になる方法、やまなかまりこです。

今日は生理の話~。
ダイエット部では、生理とダイエットの話を記事にしています。
実は更年期以降、痩せホルモンと呼ばれるエストロゲンが減少すると言われています。
これが更年期肥満の原因になっているのだとか。

それと同時に、ホルモンが乱れるということは、量が少なくなっていくとも限りません。

40歳からの生理の乱れ
生理不順
→突然、生理がくる、生理周期が短くなる!
量の乱れ
→大量出血という場合もあれば、少ない出血がダラダラ続く場合も

女性ホルモンの分泌は子宮からというわけではなく脳でコントロールされています。
加齢に伴い、卵巣の機能低下によって脳でのコントロールがうまく行われなくなります。
自律神経の働きが乱れることでプレ更年期、更年期のさまざまな症状を引き起こす一因となるというわけ。

卵胞の数が減ってくると、先ずは一般的に月経周期が短くなっていきます。
閉経に向かって、生理の量が減っていく・・・と勝手にイメージしていたので驚きです。

このメカニズムは
卵胞から分泌されているエストロゲンやプロゲステロンの量が少なくなる

脳から「もっとホルモンを分泌しなさい」という指令が出る

これにより卵巣が過剰に刺激され、排卵が早く起きてしまう!

結果、生理がくる時期ではないのに急に生理が始まるということが起こるわけ。
困るよーーー。
そのうち、脳からの指令が出ても、月経が起こらなくなり、閉経に至ります。
45歳頃からは周期が長くなっていくといわれています。
そして50歳近くになると周期は2~3ヵ月に一度などとなり、ついには停止。
停止してから1年が経過したら「閉経」と言われています。

今、生理がほとんどない理由

私は去年、ミレーナを子宮内に入れました。
このミレーナという装置、意外とまだ知られていないので紹介しておこうと思います。

つまり、微量の黄体ホルモンを出すことによって子宮内膜が薄くなり、その結果生理の量が減るというわけ。
これにより、生理間隔の乱れも気にならなくなります。
なにより、旅行やジムでの運動の時に生理が当たらないというのはとても助かることなんです!
だって、温泉入りたいもん!

ミレーナってどこで入れられるの?

でもミレーナなんて聞いたことないしという方も多そう。
ミレーナは婦人科で説明を受けて入れることができます。
事前に子宮がんの検査や体に問題がないことを確認して、生理の終わったタイミングで入れてもらいます。
内診台で入れてもらうのですぐです。 

ピルとは違うの?

ピルは飲み薬なので体全体に作用する。
ミレーナは子宮内に入れるので子宮だけに作用するという考え方です。
ピルは飲み忘れると効果がでないのでちゃんと習慣化できる人に向いています。
PMS月経前症候群がひどい人は、ピルの方が全身に作用するので効果があると言われています。
でも、そういう症状の緩和のためでなければミレーナはいい方法かなと思っています。

意外と多い40代の以降の中絶の話

実は、あまり公にされていませんが、40歳以降の中絶も少なくはありません。
特に、生理の間隔が乱れていると排卵のタイミングもいつもと違うということも。
上にお子さんがいたり、仕事や経済的な事情から中絶を選ぶ人もいるのです。

当然、子宮内膜が薄くなれば精子が着床できません。
避妊効果もあるというわけです。

もちろん、ミレーナを出せは妊娠は可能になりますから、入れている時だけ生理が少なくなるというものです。
ちなみに、避妊目的でミレーナを入れると、保険はきかないようですが、
過多月経など何か困りごとがある場合は保険が効き1万円ぐらいになるようです
詳しい金額などは近くの婦人科さんで聞いてみてね!

ホントに量は減るの?

私の場合は、割と最初体になじむまで少量の出血が続いた方かなと思います。
この量や体が慣れるまでの期間に関しては、かなり個人差があるようです。
でも出血と言ってもおりものシートぐらい。
最初の数か月は、生理らしき出血が1カ月に3,4日。
でもこれも、昼用の薄いナプキンでOKぐらい。


今は6か月を超えたので、ほぼ出血はないですね。
うっすら生理らしき時におりものシートをつかうぐらいです。

ミレーナまとめ

私は40歳を過ぎて、初めてミレーナ自体の存在を知りました。
入れているという話をすると、実は私も!という方がたまーにいるのですが、
多くの人は「ナニソレ?」「くるものが来ないなんてなんか体に悪そう」
とか言うのですが、そんなこともないです。
ホルモンを微量に出しているだけの装置なので。

生理はカラダの正常な働きとはいえ、過多月経で服やシーツを汚してしまう不安感もあります。
(旅行の時とかほんと困るー)
私はお腹も痛くなるので、鎮痛剤も飲んでいたのですが、それもいらなくなりました。
婦人科の先生が「日本の女性は痛みも我慢しすぎ」という話をしていました。
今のところ、もう子供は考えていないので、
このまま途中でミレーナを入れ替えつつ閉経まで行こうかなと思ってます。

まとめ

40歳以降は、ホルモンの働きも不安定になっていく。
これが更年期肥満や生理不順などのカラダの不調に繋がることも。
ここらで、生理との付き合い方も考えてみて。

プロテインゆるダイエット部

おかげさまで人気のプロテインゆるダイエット部
まだまだ募集しています!
毎日、痩せました報告が届いています。

プロテインダイエットってつまりどういうこと?
はこちらの記事内の動画で解説しています。

まずは見てみて!

別日や出張撮影会、寄稿などのご依頼はこちらから↓

関連記事

  1. アラフォーになったら気を付けたいカジュアルコーデの鉄則ーDA…

  2. そうか!私にその発想はなかった!

  3. 未来の自分をラクさせる時間マネージメント講座

  4. 賃貸でも大丈夫!有孔ボードで作る壁面収納がカワイイ、便利

  5. 花畑ボツ写真ー気を付けよう!残念な花畑写真公開

  6. さて、これは何でしょうか?

error: Content is protected !!