痩せホルモンダイエットー生理と食欲の気になる関係、40歳からのダイエット新常識

実はダイエットと関係がある生理とダイエットの話

だれでも3割増し美人になる方法、やまなかまりこです。

今日のテーマは痩せホルモンダイエット~。

生理前になると何だか甘いものが食べたくなる
食欲が増して、ドカ食いしてしまう。
など結構よく聞きます。
生理は毎月来るものなのでせっかくダイエットしても、戻っていたのではなかなか進みません。
そこで、今日は生理とダイエットの話をまとめてみました。

生理に関係するホルモンの話

生理にまつわるホルモンは色々あるそうですが
ダイエットに関係するのが主にこの2つ。
エストロゲンとプロゲステロン。

特にこのエストロゲンは、キレイを作るホルモン、痩せホルモンとも呼ばれているんです。
このエストロゲンの働きが強くなるのが、生理の終わった後。
なので、ダイエットするなら断然生理の後がおすすめなんです!

 

更年期になるとエストロゲンが減少する?

ところが、ちょっと嫌なことに、更年期になるとこの痩せホルモン、エストロゲンの分泌が減少すると言われています。
そもそも、閉経に向けて生理が不安定になっていくのでホルモンの分泌もそれに伴い不安定になっていくというわけ。
そこで、おすすめしたいのが大豆製品なんです!
えっ、なんでそこで大豆出てくるの?と思ったはず。
実は、大豆に含まれるイソフラボンはエストロゲンに似た働きをしてくれるのだとか!

大豆は美容の味方なのだ!

大豆ちゃんは、こんなに美容にいいのです。
牛乳よりも豆乳を飲む人が増えてきたのも納得ですね。
飲み物以外でも、豆腐や納豆などを毎日食べたいですね。

実は、私がおすすめしているプロテインも実は、ソイプロテイン。
つまり大豆たんぱく質が含まれています。
良質のたんぱく質を飲むだけで取れるので、美容にもいいんだな~。
しかも、上の画像にも書いたけど腹持ちがいい!

だから、夕方に飲むことで、
夕食のドカ食いが防げたり、
夕方つい甘いものをつまみたくなる間食代わりに飲んでいるというわけ。
排卵日以降の、黄体ホルモンが増える時期にもこのソイプロテインや大豆を食事で積極的に食べて、イソフラボン効果も狙います。

今日のまとめ

ダイエットするなら、生理後がおすすめ。
ただし、40歳以降は更年期に向けてホルモンが不安定になるので太りやすくなる。
これが更年期肥満。
大豆の力はもちろん、食べ方、ライフスタイル丸ごと見直してみて!
夕方プロテインもおすすめです。

生理でイライラしちゃう人は・・・

そもそもの生理との付き合い方を考えてみてもいいかもね!

別の記事で、ミレーナという、
生理がめちゃめちゃ軽くなる装置の話を書きます。

お楽しみに~。

プロテインゆるダイエット部

おかげさまで人気のプロテインゆるダイエット部
まだまだ募集しています!
毎日、痩せました報告が届いています。

プロテインダイエットってつまりどういうこと?
はこちらの記事内の動画で解説しています。

まずは見てみて!

わたし時間で3割増し美人に見せる方法
わたし時間で3割増し美人に見せる方法
https://timemanagement.work/2020/02/25/pro/

別日や出張撮影会、寄稿などのご依頼はこちらから↓

関連記事

  1. 保護中: プロティンファスティングプランの紹介

  2. ジャージはスタイル悪く見える!?運動を習慣にしたい人のウエア…

  3. 運動しなくてもダイエットできる理由ー女性のキレイの新常識

  4. その白髪、どうして白髪になるのか知ってますか?-40歳からの…

  5. ずっとキレイで元気でいるために自分と約束した「あかさたなはま…

  6. <要注意>パート短時間勤務で太る人が多いわけ

error: Content is protected !!